ブログ

歩行補助つえ「スマートクラッチ」

2019.05.10

テレビで紹介された、ロフストランドクラッチ杖でもないプラットフォーム杖でもない、腕で支え、角度が変えられる杖です。

 

ロフストランドクラッチ杖は、カフと呼ばれる前腕を支えるリング状の支えがある物です。普通の杖でグラつく人は、前腕である程度固定できるので、安定感があります。

しかし、長時間使っていると、手の平が痛くなる人がいます。カフの長さは調整できますが、角度を変えることはできません。

 

プラットフォーム杖は、前腕部分が床と平行になっている杖です。リウマチ等で手、手首の疾患により、杖を握ることが出来ない方には、有効な杖です。

しかし、バランスがとりにくく、病院やリハビリ施設での歩行訓練が必要です。私も何度が試しに使いましたが、杖の付き方が難しかったです。

 

 

スマートクラッチは、その2つの杖を合わせたような杖です


1.腕の角度が変えられます

ロフストランドクラッチ杖のようになれば、プラットフォーム杖の様に支持部を床と並行にできます。
しかも、前腕の角度を小刻みに調整できるので、プラットフォーム杖を使ってバランスの悪い時は、1段角度を下げるだけで、バランスがかなり安定します。

実際、私も試してみましたが、歩きながら肘掛けが常に付いている感覚です。

 

2.杖先ゴムが路面に合わせて角度が変わるので、しっかり支えられます

斜めについても杖先ゴムがしっかり着けます

機械式で杖先が可動する物がありますが、握って歩くと、グラつき感がありますが、スマートクラッチの杖先ゴムは弾力性がある耐久性ゴムのため安定感が高いです。
(※ 杖先ゴムは消耗品ですので、摩耗、経年劣化による交換が必要です)

 

3.腕の長さによってグリップの位置を調整できます

腕の長さによってグリップ位置を調整できます

 

プラットフォーム杖や松葉杖からロフストランドクラッチ杖・一点杖へ移行するリハビリで、角度を少しずつ変えながら訓練するのに良いかもしれません。

 

介護保険レンタルが可能です

 

当社で扱えるサイズはミディアムサイズの色は赤と黒のみです。
品薄ですので、色のご希望に添えない場合もあります。

スマートクラッチ ミディアム(赤) スマートクラッチ ミディアム(黒)

 

種類 レンタル料金 1割負担料金 2割負担料金 3割負担料金
スマートクラッチ SCGM-01 2,500円 250円 500円 750円

taisコード:01663 – 000002

 

詳しくはメーカーのページをご確認下さい。スマートクラッチ ホームページ

 

実際に試して頂くことも可能です。
(杖や歩行器の使用については、理学療法士や作業療法士、お近くの福祉用具貸与事業所の福祉用具専門相談員に相談することをおすすめします。)

当社での対応地域は、東京都北区と近隣区の一部のみです。
他の地域からのレンタルのお問い合わせもあるのですが、申し訳ございませんm(_ _)m

 

PAGETOP